あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
2010年は激動的でした。

まわりで本当にいろんなことが起こりました。
常にわくわく感でいっぱいでした。

個人的には社会人になり、いろんな壁にぶち当たりました。
これからもなんとか自分らしくやっていきたいと思います。

年の瀬に先輩にちょっとした言動から忠告をいただきました。

『まぁ、10年後まで自分がその会社にいるのかは、わからんのやけど』
という言葉に対して、『お前がその言葉を発することで何か得になるんか?』

『確かに業界の人員の流動性を考えたり、お前が起業したいって気持ちを考えれば、
その気持ちはわかるけど、お前のその言葉で不快な思いを抱く人もいる。
今のお前に何ができるんやって思う人もいる。
わざわざ、そんな損する必要はないやろ。
一発勝負をかけるやつは口にせんでも知らんうちに準備してるもんや』

そこまで深い考えも起業・転職する覚悟もなかった。
今は目の前のことに集中しようと思ってる矢先のこの言葉。

ありがたく頂戴しました。

新年もしっかり仕事して、遊んで、成長いたしますので、
暖かく見守ってくださればと思います。

今年もよろしくお願い致します。