GWやること

社会人になってからこんなに長期で休みをいただくのは初めてだ。
この長い休みの間に何を得られるかが大事だが、今の自分にはエンジニアとしての課題が山積しているので、
それを一つ一つつぶして連休明けの仕事で、しっかりとダッシュする必要がある。

ここにいくつか連休の目標を書いておこうと思う。
連休最後には、しっかりと進捗の確認もしないとな。

■PHP+MySQLのプログラムを一つ完成させる。
日々の業務の中でプログラミングのスキルの向上が求められている。
今後の自分の業務の範囲を広げるためには、プログラミングのスキルは必須だ。
今まではインフラよりのことを多くやってきたし、全体像を見るのが好きなので、そっちの方が向いている。

でも、せっかくエンジニアという名の仕事についたのに作る能力を習得しないのは違うと思う。
自主的にどんどんプログラムを書くのが一番の近道だと思う。
連休のうちに何か自分で書いてしまいたい。

■MacBookAirの設定をする

内容よりも見た目重視でPCを探し始めるとこいつしかいなかった。
しかも、今後アプリもやっていきたいと思うと、こいつはどうしても必要だった。
ただ、今までwindowsしか使ってこなかったので、この美しい筐体の中身を自分好みにカスタマイズしていきたい。

■新たに刺激になる人と会う。

おそらく連休のほとんどは大阪で過ごすことになると思うけれども、
刺激をくれる人と会いたいと思う。

僕は世の中をどんどん便利にしたいと思っている。
人々の生活の中にある煩わしいことをすべてなくしさりたい。
それは携帯電話が可能にしてくれるかもしれないし、インターネットがしてくれるかもしれない。
それはわからない。

でも世の中には、多くの人がこれ以上の便利を望んでいなかったりする。
人々は僕の思っている以上に便利さに消極的だ。

ほら、reader使ったらわざわざ更新されていないブログにアクセスする必要なんてないよ!
ってどんなに行ってもその人のお気に入りのトップから、ブログが消えなかったりする。
gmailってこんなに便利だよね!って言っても相変わらずoutlookを使っている人がいる。

実は僕にはそれが理解できない。
ある意味で僕は世捨て人な部分がある。
あの人たちとは違うとどこかで決め込んでいる部分がある。
それを徹底的に外すことができたら、新しいフェーズに行ける気がする。

だから、なるべく自分とは違う人と本気で関わりあいたい。
それは時には議論をすることだったり、無言の時間を過ごすことだったり、喧嘩することだったり、
熱いセックスをすることかもしれない。

自分が何のために、今の信条のもと生きているのか、少しでもわかればそれでいい。
そういう出会いを今求めている。
一人でもいい。そういう刺激を与えてくれる人に会いたい。