In English

I’m bad at English to speak,write and read.
but I wanna go abroad to develop my career.

don’t be afraid, life is very short.

i ganna go. get it truth!

my.cnfが見つからない。xampp

XAMPPでmysqlに日本語を対応させる方法をメモっておく。
結構はまりました。

まず最新版をDLしてインストールしても、my.cnfファイルがない。
ググっても拡張子が隠れていて、見つかりにくいって情報しかほとんど出て来ない。

だが、違う。最新版のXAMPPにはmy.cnfはない。
そこでバージョン1.70以前のZIPをDLして、my.cnfを入手。
\xamp\mysql\bin配下に貼り付け。

そして、設定を行う。と。
この先は適当にググってください。

google chromeをタブを縦に表示してみた。

というか、これができることを知って、firefoxから浮気して見た。

やはり速度は抜群にchromeの方が早い。
そして、僕の大好きなgmailとの相性がいい。

マウスジェスチャなどの拡張機能もたくさん出てきてるし…。
これはかなり、いいですよ。

ググってもすぐ出なかったタブの表示を縦にしてみた。
左サイド タブ あたりでググるとすぐにでてきましたよ。

1、クロームのショートカットキーをプロパティで開く。
2、クローム本体の参照先の後ろに『 – enable-vertical-tabs』と貼り付ける。
3、タブの上で右クリック。

あとはもう君の思い通りだよ!

ほら

最近思ってることはTOPページはyahooの方がいいんじゃないかってこと。

テレビも見ない、日経しか読まない、自分の好きな情報ばかり収集してるので、
ちょっとした芸能ネタは恣意的に捜査された情報を見た方がいいのじゃないって話。

で、ちょっとの間、トップをyahooに浮気して見ます。

新社会人の盆ミス

メール編。

・誤字脱字
・添付もれ

重要なメールは一度読み返す。

ワードに一度貼り付けてみる。

赤や緑の波線が出たら、直す。

『添付』という言葉に反応するプラグインを入れる。

表記揺れの解決方法ってなんかありますかね?
例えば、PCとかパソコンとか…

考えられ得るものテキストエディタで置換かけるとかかな?

もうiPhone買っちゃったけど。。

さて、auのスマートフォンが本格化してきました。
http://bcnranking.jp/news/1010/101004_18280.html

10月4日の発表会で、KDDI代表取締役執行役員の田中孝司専務は、「スマートフォンと通常ケータイの両方の機能を、1台の端末で使いたいというニーズに対応。『ISO3』で、秋冬商戦に向けて頑張っていきたい」と意気込みを示した。

これってとっても大事なことなんだよね。
正直、今日も昨日もiPhoneにした人がいるんだけど、メールアドレスの変更とかとりあえずもたつきすぎなわけ。
そもそも、スマフォはすごいことできるけど、少し操作は敷居が高いと思う。

ドコモにしても、アプリをiPhoneみたいにガラケーに対応させていくみたいだけど、
やっぱり日本のガラパゴスなケータイのユーザビリティって半端なく高い。

確かにフリック入力とか圧倒的なもの新しさには負けるけれども、そういう部分が大事。

僕はiPhoneでスマフォは二代目だけど、先代のウィルコムのアドエスを買った理由は立ったひとつ。
赤外線がついていたから。

赤外線でアドレス交換できないのは、今の世の中どう考えても死活問題だと思ったのです。

そして買ってみたけど、日本語入力のしょぼさに愕然。
とりあえず、レジストリを弄るソフトを入れて、なんとか改善させたけど、
本当にもっさり具合に耐えきれず次は高速入力が可能なソニエリの旧OSに。

そして、iPhoneを持ったけれども、キャリアのゲートウェイを出てちゃんとテンキーで、
さくさくページ内リンクを飛べちゃうガラケーってやっぱりすごい。

ていうか、まず海外にはそういうナンバーリンクの発想もないんだから。

やっぱり、松永真理ははんぱねーなって思うよね。
うん。

あっ、だから今回のAUには期待。
オサイフケータイなんて、そんなに使わないかもしれないけれど、
実は当たり前にケータイにある機能がチャント当たり前にあるスマフォがこれから求められるでしょう。

ユーザインターウェスはiPhoneが作ったから、小さなホスピタリティをユーザにあ与える日系メーカであって欲しい。がんばれシャープ、がんばれau!