Iphone Au Windows Mobileios

ここのところは仕事が忙しくて、帰る時間が遅くなった。
忙しいというか、自分のアウトプットの質が悪いってのが一番の原因。

とりあえず、この質とスピードを上げることに専念したい。

近況としてはiPhoneを購入しました。
それから、auのアンドロイド端末も購入予定です。

これで、windows mobileもアンドロイドもiOSも一通り揃います。

やった。そんじゃーね。

モバイルサイトを作るならー、これ見た方がいいよ!

たまにはモバイル会社の社員っぽい記事を書こうっと。

昨日、業務中に部長さんから、「杉君って本買ってないの?」

って言われました。

「新人らしくないよねー、はは。」

確かに、業務用に使う知識はすべて、google先生に任せているし、
なんか、どの本も一長一短だよなーってことで、
業務に関する本は1冊しか買ってなかったのですが…

そんなこと言われたら、勉強してる感も見せないとと思って、本屋に行きました。
やっぱり、業務に必要と言われるような本は、どれもグーグルで済んでしまう…

ので、こんな本ばっかり読んでましたが、これ結構秀逸なできなので、
モバイルサイトを構築するときにはぜひ参考にしたいとおもいました。

あっ、全然これ業務に生きるじゃん。
よかった。。

別に、技術的な本を買う必要は全くないのか。そうだ。そうだ。

フリクションボールの三色ボールペンはなぜないのか?

フリクションボールの3色ボールペンが欲しい。
手帳に予定を書き込むのに非常に便利だからだ。

3色あれば、予定の内容によって色分けもある程度できるし、
フリクションならば、予定が変わっても消すことができるからだ。

でも、どうやらそのような商品はないらしい。
ひょっとしてノック式のフリクションボールがないのかな?と思ったが、
そいつはあるらしい。ないなら作るしかないのだろうか?

普通の三色ボールペンに替え芯をフリクションにすればいいのか?
とりあえず、なんでこんなに基本的な商品がラインナップされないのか疑問でならない。

俺が、UNIからPILOTの商品企画の人間だったら、必ず次はこれを出すのになぁ…。

※追記(2012/3/3)
と思っていたら、出ましたね!!

引退。

僕はサラリーマンを10年ほどで引退することを決めている。
実際、どうかはわからないけれども、小さくてしがない会社でも、自分のペースで親父みたいに仕事をすることが夢なのだ。

引退の時をイメージしていると、野球選手の引退シーンを次々とyoutubeで見てしまった。
特に印象的なものをシェアしたいと思います。

立浪の引退

</embed>

「この体が小さいと思ったことは一度もありません」。
この言葉がすごい泣ける。いろいろな思いが伝わってくる。

親の気持ちになれば、本当にすごいメッセージだなぁと。。

そして、和田豊

</embed>

これは本当にやばい。阪神ファンなら泣けて当然の内容。
もう一度優勝したい!その思いが低迷期の阪神で断トツの成績を残した原動力なんだ、と改めて実感。

コーチになってからのブログもすごいお薦めです。
特に2004年の優勝時のものは本当に素晴らしい!

ぜひ、阪神ファンなら本で持っておきたいです。
とても丁寧に書かれていますよ!

ゴールデンサークル

もうご存知の方も多いだろうが、共有しておきます。
サイモンシネックという方の動画だ。

</embed>

コーチングのセンスとしては、直感に訴える力が必要です。
自分にも他人にも。

その直感部分を鍛えるには、そのことに夢中になりのめり込むしかないのだということを気づかせてくれます。
言葉や理性なしに目標を目指せる純粋な心が、一番強いのだと改めて感じます。
それでも、こういうものが確実に人を動かし始めるのだ。


WHYから始めよ!―インスパイア型リーダーはここが違う

僕がコーチしていくときは、一気にここまで持っていくことはできないです。
この状態はコーチなしで自走しているときですから。

ただ、心のブレーキを外すお手伝いくらいはできると思います。