omnifocusにタスク管理を一元化できた話

今までタスク管理を数々試してきました。
一番しっくり来るのがtoodledoだったのですが、最近omnifocusに乗り換えました。

使い方が自分の中で、固まってきたので、まとめたいと思います。

とにかくinboxにタスクを詰める

おもいつくタスクをとにかくinboxに詰め込みます。
一日一回や思いついたタイミングにとにかくinboxに詰め込みます。
コツは、、、、とにかく詰め込むことです。

歩いている時や、何か他のことをしている時、ふと「ああ、あれやっとかなきゃなぁ」と思いついたときにもinboxに追加します。

その時に僕は速リマインダーを使用しています。

速リマインダー +Things の組み合わせでタスク追加がサクサク!頭の中を全部追い出せ! > 大和屋文庫
http://musakuna.com/mk2/?p=2013

inboxの仕分けをする

GTDでは、先ほどのinboxに書き出す処理のことを「収集」と呼ばれるフェーズになります。
inboxに入ったものは、どんどん処理していきます。

ここですぐ処理できるかどうかは、「2分以内に終わるかどうか」になります。
2分以内に終わるものは全て処理します。

この時点で、inboxの中には2分以上かかるものだけになります。

その2分以内で終わらないものは、全て整理対象になります。

まだ今じゃないものは延期する

omnifocusで延期をするで今より未来を設定すると、inbox内に表示させなくできます。
そして、延期した時間が来ると再び現れます。

この機能を利用して、今やることではないタスクには全て延期するを入れます。

複数タスクのものはプロジェクト管理

inboxの中で、複数タスクのものは親子関係を持たせるようにします。
細分化した結果、「2分以内で終わる」に該当するタスクはすぐに処理します。

で、親子関係が生まれたタスクはプロジェクトに移動させます。
ここまでが整理のフェーズです。

omnifocusで一番イケてる機能それがレビュー

上でプロジェクト管理ができているものは、基本的に1ヶ月に1回レビューが設定されています。
デフォルト設定にしておけば、1ヶ月に1回は見直しがかけられます。

その時に不要になっているタスクや、もっと細分化できるタスクは、上記と同じことを行います。
こうして、スケジューリングを意識することをなく、見直しをかけていくことができます。

ほとんどのタスク管理アプリ機能にないのが、この機能です。

最後に

今のところはこの感じでやってます。

自分としては高い金を払いつつも、 toodledoとevernoteの2重管理を解消出来たのはよかったなぁと思います。だって、evernoteあんまり見返さないんだもん。

ただ、目標とかタスクとは言いがたいことに関しても、ここで管理してしまっています。

プロジェクトの中でフォルダ分けをしておくわけです。

この辺りの記事を参考にはしています。

また自分のやり方が固まった場合は、記事にしたいと思います。

正義が勝つとも限らなければ、努力が必ず報われるとも限らない

正義が勝つとも限らなければ、努力が必ず報われるとも限らない。
こう書くと厳しい世の中に見えますね。

何が正義か?という重要な問題はありますけど、自分にとっての正義や大多数にとっての正義が勝つとも限りません。多数決で決められるのは本当に一部のみです。
多数決が悪であることですらあります。

正義が勝つとは限らないというのは、「正しい」相対的なことは結果に関係ないというです。

そして、残酷なことに努力が勝ちにつながるとも限らないわけです。

じゃぁ、正義も努力も必要ないのか!

と言われるとですね。

努力してますとか、正義の味方です。

と言っておいた方が余計な敵は増えないんじゃないかなと思います。

努力しない状態で、上手くいくのが一番いいことでしょう。
自分の正義を大多数の正義を、重ねあわせておく方が無駄な敵は作らなくて済むと思います。

だが、本質は努力すればOKでも、志が正しければOKでもないということです。
心が綺麗な人ほど勘違いしやすいとこですので、一度振り返るといいかもしれませんよ。

その感情がトリガーになって成長を止めている人、苦しんでいる人多いですよ。

岡崎体育いける!

単純なリズムと単純におもしろいと思える歌詞。
そしてサビになると結構踊れるキャッチーなメロディ。
実はしっかりと家族の素晴らしさを歌っている。

電気グルーヴを思わせるなぁと思ってbioを覗いてみた。

影響を受けた人物 :  電気グルーヴ / FLR aka KENISHII / YMO / P-MODEL / Aira Mitsuki /
                                 銀杏BOYZ / NUMBER GIRL / tofubeats / m-flo / group_inou
                                 スチャダラパー / ASIAN KUNG-FU GENERATION / 熊木杏里 /
                                 LOSTAGE / the PARTYS / THEロック大臣ズ / しの山 /
                                 EMINEM / SUM41 / Good Charlotte / QUEEN / Digitalism /
                                 CSS / death cab for cutie / DOCTOR P / ENTER SHIKARI /
                                 The Fall of Troy / Hadouken! / Late of the pier / Steve Aoki /
                                 LMFAO / Passion Pit / the Prodigy / Shitdisco / Skrillex /
                                 MUSE / LINKIN PARK / Radiohead / goldfish / daft punk /
                                 アンガールズ / ラーメンズ /
岡崎体育
http://okaakitoshi.wix.com/okazaki#!about/c1qsz
すごく納得できるよね。
同い年。推し音楽だわ。

こっちもおもろい。

Apple TVのYoutubeアプリが使いやすくなってた!

apple tvのyoutubeアプリが使いにくくて、全然使えるかぼけー!!!
って、ずっと長い間apple tvではラジオしか聴いてなかったんですよ。
tvなのにラジオってなんやねんって感じですよね。

で、久しぶりにapple tvをアプデさせたら、youtubeアプリ使いやすくなってますよ!
チャンネルを順番に選んでいくと、vemoのチャンネルが見れるっぽい。神。

◯ youtubeを選択

◯ あなたへのおすすめの2段目にジャンルがある!

◯ 音楽を選択するとこんな感じ!

とりあえず、alternative rockをずっとエンドレスで再生してるよ。
今レッチリの Californication が流れてる。このMVを見たのは確か中学生の時だなぁ。

なつかしいなぁ。

 
Californication - Red Hot Chili Peppers

ブレストの発散と収束

3月31日に過去のブログを見返していたら、「 コピーを考えるのは楽しい」という記事を見つけました。
内容をリンク先に飛んでもらっても拙い文章なので、概要をここに書いておきます。

当時のバイト先で「ビラを配ろう」ということになり、本社が作った広告だけじゃうちの教室の特徴が伝わらないから、何か別に手書きのビラを作ろうということになりました。
そのビラの内容を考えている途中のミーティングの感想記事なんですよね。

で、この文章を読んだときにこれ神田昌典さんの本かU理論の本を読んだ前後に、
本の内容をそのまま試してるみたいでした。

ブレストの順番って基本的に「発散」と「収束」の2フェーズが大事なわけです。
ブレストのファシリテーターとして求められるのは、この2つが十分かどうかなのですよね。

発散が不十分な場合は、目標はあえて抽象的に設定すべきです。
誰でも自由に意見を言えるように、あえてふざけた意見を言ってみたりしてもOKです。

過去記事の状況では、議論の発散が不十分だったようのです。
そもそも塾講師のアルバイトが「生徒数を増やすには?」というテーマで、
やったこともないビラ配りをやろうとしているわけです。

自分はコピーライティングの経験があったわけではないですが、
あらゆるイベントの告知を行っていたので、ユーザの文脈をペルソナ化するということを日常的にやっていましたので、発散が不十分と判断して、発散させるような議題を提示したようですね。

収束に向かうためには、道筋を示してあげないといけません。
その他の参加者が納得感を得られる落とし所を提案して、かつ使えそうな方向を指し示す必要があります。
発散が不十分だと、みんなが納得感を得られる意見がでないことが多いのですよね。

学生がこういうことをやると、めちゃくちゃ非効率なミーティングになるのです。確かこれも1日仕事だった気がします。
社会人なら、一瞬で計測やれると思うのですが。

目的のない会議は嫌いです。会議は準備がすべてです。