iOS5にしてみて、文字入力のレスポンスが悪くなったけど。。。

前回のiCloud対策は今のところ杞憂に終わったのだが、とりあえず音楽環境の構築は模索していくことになりそう。
(そして、iTunesでまた音楽を買ってしまっている。楽なんだもん。)

iOS5に僕もアップデートしました。
まず、iPhoneとiTunesを完全にすべてのファイルを同期させて、iTunesをアップデートしました。
アプリがすべて消えてしまうというのをよく聞いたけれども、とりあえず全部同期させてしまえば、後は気長に待てばアプリが消えることはないんじゃないかな?
(ただし、フォルダ分けはばらばらになってしまう。。。糞仕様。)

あと、メモリの使用量が増えているからか、フリック入力時に文字入力の反映がワンテンポ送れる事象が発生しました。
1.設定から、テンキーでフリックのみを使用するを選択して、
2.電源ボタン+ホームボタン長押し
で、一旦解決してます。

かなりフリック入力の速度があがっているため、入力のレスポンスが遅れるのがストレスだなー
ガラケー時代、ソニー製しか使わなかったのも、慣れた文字入力のスピードが落ちることが一番いやだったな。