koheisgがどうやってプログラミングを身につけたか? - HTML/CSS編 -

どのようにしてHTML/CSSを身につけたか

きっかけはバンドを組んでないのにホームーページを作ろうとしたこと

中学校二年生の頃、バンドを組んでないのにバンドのホームページを作りたいと思っていました。 ある日、ある友達がホームページを持っていることを知り、彼にfront homepage express入門本を借り、早速サイトの制作に取り掛かりました。

その本を読み終え、geocitiesに簡単なテキストサイトを公開したように思います。

front homepage expressだけではいい感じのサイトにならず、どうしてもかっこ悪いデザインになってしまう。そこで本の巻末にあったメモ帳でhtmlファイルを編集する方法でサイトの更新を行うようになりました。

この時友達に質問したことを今でも覚えています。

sg「画像の横に文字書くのにはどうすんの?」

友達「罫線のない表を組めばいい」

爆誕tableレイアウトコーダー

tableレイアウトを覚えるとどんなデザインでも実現できるようになりました。 僕は様々なレイアウトのページをhtmlで作っていました。 htmlだけを作るのが楽しくなって、絵を描くようにいくつもサイトを作っていました。 サイトのメニューをいい感じに作れるようにframeタグもうまくつかっていました。 この頃にはエディタもterapadというお気に入りのエディタがありました。

「違う。。何かが違う。。俺のサイトはyahooとは全然違うぞ!!」

そう思った僕はありとあらゆるサイトを 右クリック→ソースを表示 を繰り返し、cssを学んでいきます。 ググりまくる中で、プロはレイアウトをdivで組むしいということを知り、floatレイアウトを覚えました。

cssは僕にとって最初aタグのhoverを作るためだけだったものでしたが、htmlは構造を書き、cssで見た目の装飾するという基本に気づいたのはこの頃でした。

インターネット上に公開されてるhtmlのソースを見て、見よう見まねでhtmlを覚えました。 この時に論理だった話はあまり勉強しなかったように思います。とほほさんのサイトにはお世話になった気がしますが、htmlは直感で乗り越えた気がします。

この頃高校生くらいになっていたかと思いますが、簡単なWebページであれば趣味レベルで作ることができるようになっていました。

これからHTML/CSSを勉強する人に

この二つが大事に思います。僕が中学生の時代よりはdeveloper toolsなども発達し、上記二つの作業のPDCAも回しやすくなってきたと思います。developer toolsの使い方はここでは触れませんので、検索するなどして見てください。