DHHの記事のメモ

プロジェクト管理ツールBasecampの最高技術責任者、デイヴィッド・ハンソンさんの仕事術 | ライフハッカー[日本版]

iA writerを知ったのも、この記事だった。
自分のタスク管理のやり方を見直そうとなんとなく調べていたら、こんな記事を見つけた。
確か、以前にも読んだことがある内容だったんだけれど、iA writerもタスク管理の方法も試せていなかった

DHHという憧れの人物のタスク管理が響かないタイミングもあるんだな。本当に人生はタイミングですね。

記事で印象に残ったこと

私はほとんどのことにNoと言っています。そうすれば、自分で本気で選んだ少数のことにだけに、完全にコミットできます。
余計なことは人生から取り除けば時間はたっぷりあるはず。

明日はいくつかNoと言えるようにしたい。

メールのInboxを空にすることには執着しています。

僕はメールはほとんど見ないけれど、DHHのGTDの基本はメールになっているよう。
また、slackは本当に有害だと思うので、どうにかしたい。
あとはtwitterを読まないということも大事だよなぁ。フォローを減らすなりリストしか見ないなり情報を減らす必要がありそう。

一般的に私がトラッキングするのは、自分のコントロールが及ばないことに関してだけ

私の場合はomnifocusを整理する必要がある。
自分のタスクもかなりトラッキングしてしまっていて、この辺の使い方をマスターする必要がある。小さなチーム大きな仕事ではTodoListは11個までにしようっていってた気がする。
GTD的にいうとnext actionは11個までで良さそうだ。

DHHマニアとして

RailsやBasecampの記事をひたすら漁ってる自分としては、日本語で読める記事が意外なところにあって見落としていた。DHHリンク集を作ろうかな(笑